グルコサミン サプリメント

MENU

48歳 私が膝が痛いと感じた時

エクササイズのDVDを見ながら運動(約40分ほど)、ダイエットをしていた時期がありました。

 

スクワット的な膝の曲げ伸ばしをするような動きが多かったのですが、その運動を終えた後マンションの階段を降りるときに「膝が笑う」という感じを体験したのが始まりです。

 

そのご懲りずにエクササイズを続行してかなり膝の痛みが悪化していきました。
ダイエットに成功して筋肉がついてからは膝の痛みは感じにくくなっていきました。

 

その後、自転車を30分以上こいで(坂道などあり)かえって来た時のことです。
駐輪場にとめて自転車からおりたあと、やはり「膝が笑って」うまく歩けないのです。

 

とても膝が疲れているのを感じました。

 

週に3回ほど30分以上の自転車乗りをしていましたが、短い時間ではならないのに長い時間乗った後は膝がとても違和感があり、時に痛むことも多くなりました。

 

そんな時はやはり会談の上り下りもとてもしんどく感じました。

グルコサミンサプリメントについて

よく、膝関節の痛みは加齢や肥満が原因と言われているようですがわたしの場合は加齢かなと思います。

 

体重は標準よりも痩せているくらいなので。

 

あとは運動がわりと好きなので年齢のわりに膝軟骨を酷使していたのかな?とも思い、友人に相談したところ「運動しな過ぎて肥満でも膝は痛むし、急激に一杯負荷をかければ痩せてても膝は痛むんじゃない?

 

それなら病院行って相談してもいいけどサプリメントもよさそうだよ」とグルコサミンを勧められました。

 

グルコサミンはカニやエビなどの甲殻類の殻や、鳥や豚の軟骨、山芋といった普段あまり食べない食品に多く含まれているそうで「食べ物から効率良く摂るにはちょっと難しいかも…」と感じたのでサプリメントが良いという友人の意見に賛成して飲み始めてみました。

 

しかし、その前に摂取するには注意点もあるようで蟹やエビなどの甲殻類のアレルギーの人は事前に医師やメーカーに相談することが大切なようです。

 

わたしは特にアレルギーはなかったのでふつうに摂取しました。
最初飲み始めは半信半疑で良くわかりませんでした。
あまりピンと来ないので薬局の薬剤師に相談してみました。

 

すると「コンドロイチン」を一緒にとってみては?とアドバイスを受けました。
グルコサミンにプラスしてコンドロイチンを摂ることでなんとなく膝が楽になっていきました。

 

でも、ものすごく即効性があるものではなく二か月ほど飲み続けた時に実感しました。
膝の痛みにはとても良いサプリメントだと感じています。

 

小林製薬 グルコサミン

 

マイケア イタドリ 口コミ

 

 

kaminari-center.com
malignition.com
irboys.com
nabidkazamestnani.com
askguoyu.com
savingyourmarriagetoday.info
threatnuker.com
horsesandhorsepower.org
hotels-d.com
ctryluv.net
mustangbxr.com
axuality.com
accidentlawyerworld.com
bootundyacht.com
ourstargroup.com